人生を変えるために必要な習慣や思考法

レンです。

さて本日も引き続き、サトリさんのメール講座

『引き寄せの法則』のワナを暴くメール講座

について得られた気づきや学びをシェアしていきます。

今回は、人生を変えるための思考法や習慣についてです。

メルマガのタイトルは、

「脱!カモ・依存のために必要なポイントとは?」

でした。

前回のメルマガで、最後の宿題として、

自己啓発セミナーや、コーチングカウンセリングで、いいカモにならないための大切なポイントは何だと思いますか?

という問いに答えるものがありました。

僕なりの答えを、
http://niccesenookaimono.com/2018/02/06/jinnsei-kaeruniha/

こちらの記事の下部に書かせていただきました。

さてさて・・・

サトリさんが仰る、大切なポイントな、何でしょう???

・・・

2点、書かれていました ̄∇+ ̄)vキラーン

知りたい!という方は、
『引き寄せの法則』のワナを暴くメール講座

こちらに登録!(無料)

結局、僕(レン)が、

自分の人生を変えよう!

と思ったのなら、その途中過程にあるどんなことも受け入れて、全て自分の責任として捉えることが大切なんですよね。

上手くいかないからといって、他人のせいにすることは決してしてはいけない。

ただ、成功するため、人生を変えるための知識を提供してくれる人も、

ちゃんと正しい人を選ばなければならない。

じゃないと、成功はできないと思いますから。

間違った教え方、知識を提供している場合は、その人が原因で

成功ができない事実があるかもしれませんが、

ただ、僕なりに大切にしておきたいのは、

教えを請う先生を選ぶ自由は、自分にある

ということ。

その上で、その人から学んでいるわけですから。

もし、その人からの教えを守って、自分を変えることができなかったのなら、

また別の人から教えてもらえばいい。

これくらいの、フットワークの良さが必要だと考えています。

自分ができること、思いつくことは、すべてやる。

これくらいの気概があって、ちょうどいいと思います。

「今まで、この人から教えてもらっていたから・・・離れて別の人から教えてもらうのは・・人として、どうなんだろう?」

とかって、考える必要はなし。

全ては、自分の結果が出ているかどうかを最優先に考えること。

その為には、多少一般常識的には、非情な判断だったとしても、

僕は致し方なしだと思います。

教えを請うべき人は、

自分に、しっかり通る教え方をしてくれる人(教え方が上手い人)かつ、

自分が欲しい結果を体現している人!

こんな方を、先生にするべき必要があると思います。

僕が思う、教え方が上手い人というのは、

教えを受けている人が、将来的に、自立して、教えてもらっている分野で結果を出し続けること。自立して。

その先生がいなくなっても、なんら人生に影響のないこと。

これだと思っています。

もし仮に、僕が誰かの指示をそのまま受け取り、

自分が望む結果を得たとしたら・・・。

「この人がいなくなったら・・・、僕はどうやって生きていけばいいか分からない・・・。不安だ、不安だ・・・。」

という状況に陥ることが少なくない可能性としてあると思います。

こんな状況が、もし訪れたとしたら、本当に怖い。

僕の自由は、その人によって左右されてしまうわけですから。

そうではなく、その人から教わることによって、僕自身が、

自由になれる、そんな教え方をしてくれる人が良いです。

物事の本質から説いて、そして細部の具体的な行動指針を教えてくれる。

そして、「考える力」を養うきっかけが得られて、結果が出せるようになる。

こういったものを、僕は望みます。

「依存」体質な人間には、なりたくない。

「自立」体質な人間に、僕はなりたい。

よく、当事者意識が大切だって話を聞きます。

だから、自分が頑張る必要が絶対にあると思うんです。

これは、勘違うするタネになりそうだな・・・と思う書籍があります。それがこちら。

正しいことが書かれている本です。しかし、当事者意識を持っていない人が読むと、

「ああ、そうか。頑張らなくても、人生バラ色になるんだ!」

とかって勘違いいて、行動を起こさなくなってします。あるいは、誤った行動を起こすようになります。

そうじゃなく、僕はこの本に書かれていることは、

「行動することが、楽しくて楽しくて、しょうがない状況。これを作りましょう。」

ということだと思うんです。

これが、努力不要論だと思います。

その楽しむ心とは、

どんなことが未来に待ち受けていようとも、全て受け入れる。

この覚悟があった上での境地かと思います。

こうなったら、どんな情報も活かせると、僕は思ってます。

だからこそ、まずは自分ありき。

そう思ってます。

と、メルマガを読んでる内に、宿題が出ました。(笑)

今回も、それに答えたいと思います。

今回の宿題

第3回目です。

今日のメール内容を読んだ上で、
レンさんのこれまでの人生の中で、

『あ、この時は間違った人に教わって、
誤った知識を学んでしまっていたな』

と感じるような経験があれば僕に教えてください。

僕も過去のサトリさんと同じように、人生逆転したい!と思っている人間です。

25歳の時にそう決心しました。

不自由なサラリーマンから、自由な起業家になろう!と心に決めました。

しこの記事を書いているのが、29歳です。

4年、経過しています。

しかし、

サラリーマン→起業家

として人生を変えることには、成功していません。

未だ、鎖につながれた、会社員生活を送ってます。

これまで、多くの起業家の方にお会いしてきました。

お金を稼ぐ方法というテーマのお話を聞いていました。

僕が欲しい分野で、ちゃんと結果を出していた人でした。

しかし、僕は結果が出せなかった。

なぜなら、その人の教え方が悪かったから。

いえ、厳密にいうと良い教え方をしているのですが、

僕が立っている人生ステージが、その人とあまりにもかけ離れ過ぎているがために、

その人のお話を聴いていても、ピンと来なかったのです。

「何となく、言っていることはわかるけど・・・、分からない!」

こんな感じですね。

だから僕は、教えを請う人を間違えた理由は、

ちゃんと自分のステージに合った教え方をしてくれる人

かつ、ちゃんと起業家としてしっかりお金を稼いでいて、自由な人生を実現させている人。

こんな方を、師匠、先生として必要としていると思います。

僕は、親が公務員で、ビジネスとは全く無縁の家庭で生まれ育ちました。

なので、

お金を稼ぐ!商品を他人に提供する!

といった概念がないまま、25歳まで歳を重ねてしまいました。

ビジネス脳が全く育っていない状況だったんです。

今、会社員をしながら、そして自分でブログを運営していることを通して、

ビジネスを徐々に学びつつありますが、まだまだ初心者の域から出られていません。

僕は、ビジネスの基礎から、達人レベルのところまで駆け上がろうという思いでいます。

そんな僕にふさわしい先生を、求めています。

つまり、

ビジネスを初歩から学ばなければならない人の気持ちが分かる、かつ、

ことビジネスにおいては、達人レベルの域で結果を出している人。

圧倒的に、お金を稼いでいる人。(月8桁レベル)

こういった人から、僕は学ぶ必要があると思います。

サトリさんの
『引き寄せの法則』のワナを暴くメール講座

は、こちらから無料で購読することができます。

本日も、長文をお読み下さり、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする