引き寄せの法則のコツややり方の前に知っておくべきこと

レンです。

さて、前回に引き続き、
『引き寄せの法則』を活用し、理想の恋愛・パートナーシップを実現する7日間集中講義

このメールマガジンから得られた気づきや、学びをシェアしてきます。

今回は、

第7回 サトリが『引き寄せの法則』を自在に使いこなせるようになった秘密

についてです。最終回です。

僕なりの解釈で、結論から言うと、引き寄せの法則を働かせるようになるためには、

自分の心を、自由にすること。

が一番大切になります。

引き寄せの法則は、潜在意識(内神)に、自分が欲しいものを

書き込むこと(オーダーすること)が必要です。

その手段として、自分の理想の女性像やパートナーシップを、ビジョンボードや文章に落とし込んで、それを毎日毎日反復して見るということを、このブログでシェアさせていただきました。

こういったコツがあるのですが、しかし、それを行うためには、自分が欲しいものを、自分に正直になって、そして時には自分勝手になるくらいの勢いで、強く思うことが大切になります。

心の自由が、結果として引き寄せの法則を働かせます。

今の日本の教育は、何かある特定の価値感を刷り込むような制度になっています。自分の好き嫌いは置いておいて、道徳的に正しいかどうかを判断基準にすることを教え込まれています。

この教育を受けた人は、自分の心を無意識の内に縛るような行為を取ってしまうようになります。こういった人が、日本人ではほとんどなのです。

なので、引き寄せの法則を働かせるために、

この心の縛りを外すことが大切だと、メルマガで紹介されていました。

僕自身は、この心の縛りを外すためには・・・

⇒今できる範囲で、徹底的に、自分を自由にしてあげることが大切かと思います。

僕は今、会社員をしながら生活しています。

勤務している時間は、徹底的に会社の仕事に従事しますが、

仕事が終わった後の時間や、休みの日は、徹底的に自分が喜ぶことをして過ごしています。

・自分の好きなもの食べる

・自分の行きたい場所へ行く

・自分の会いたい人に会う

こういったことを、お金をかけてでも行います。

すると、心が自由を感じ取ることができるようになります。そこから、自分の潜在意識の中に、「自由であること」を書き込むことができます。

その状態で、自分が欲しいものを思い描き、ビジョンボードや文字に落とし込み、それを毎日毎日、反復して見る、という作業をする。

これをすることで、潜在意識(内神)に願いをオーダーすることができるようになるので、それを達成するための必要な情報を、自分の周りから、ピックアップできるようになり、自分が欲しい結果を得られるように、行動が取れるようになる。

こういったことだと思います。

僕自身、今、自分が欲しいものをビジョンボードや文字に落とし込んでいるので、それを毎日毎日見るようにしようと、今考えています。

引き寄せの法則を働かせるために、ワクワクしながら、実験してみようと思います。

サトリさんのメルマガ、
『引き寄せの法則』を活用し、理想の恋愛・パートナーシップを実現する7日間集中講義

は、今回で最終回となります。

このブログでは、サトリさんのメルマガを読んで、そこから得られた学びや気づきを

シェアさせていただきました。

もし、原文を読まれてみたい方は、上記のリンクからアクセスし、購読されてみて下さい。(無料です)

また、別のメルマガの感想や学びを、このブログでシェアしていきます。

これからもよろしくお願い致します(・∀・)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする